お久しぶりです。   

ひさしぶりに。

保険の事故物件を見させてもらいました。

そんなに極端に悪くない気がしました。が、お客様は大変憤慨しておられました。

それは当社の現場ではありません。他社の物件を見てくれとのことで確認に行ってきました。

1.基礎にヒビが入っていて、7㎜すいている、向こうが見えるとのことでした。

1.基礎天端がガタガタだそうです。レベラーの使い方がまずかったのでしょうか。

1.合板の釘の太さが違い、一般の釘を使用しCN50を使っていないとのことでした。
 また、水分の多いまま合板を貼ったのか、カビが生えていました。
 そのため、体調を悪くされたそうです。

1.図面には火打ちの記載があるが、実際には入っていないとのことでした。
 構造合板貼っていればなくてもかまわないと思います。

1.断熱材の入れ方が粗雑でした。写真を見る限りですが。

1.床暖のムラがあり、寒いとのことですが、土間にして床暖にしているとなかなか温まりにくいし、
 暖房費もかさむと思います。また、床鳴りも酷いとのことでした。

私共も他社のクレームを見てくれとのことで、何回か相談され見に行ったことがあります。

会社によってやり方も考え方も異なることをどうするか…

クレームが出にくいやり方をしないと出る気がします。

お客様にしれくれと言われ全て行っていたらまず何らかの問題が出るかもしれません。

建築業者も誠意をもってお互い話し合うのが良いかもしれません。

こじれて裁判沙汰になった方はなかなか難しいと感じました。


d0166224_18244910.jpg


[PR]

by earnest32 | 2017-02-21 18:25

<< 御礼 2016年 >>